スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.02.01 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ドロップシッピングやめました

    0
      唯一、残していた「もしもドロップシッピング」の商品を売るサイトがあったんだけど、どうにも売れそうな商品が入ってこないし、これはいいかな?と思っても楽天市場やAmazonで買うよりも高かったりで、管理も面倒だしアクセスもそんなにないのでもういっそのことサイトごと削除しちゃいました。

      もしものアカウントは残してありますが、これからドロップシッピングのサイトを作ることはたぶんないと思います。

      やっぱりモノを売ろうとすると Google さんに「これって物販サイトじゃね?」と判断されて評価が低くなります。

      Google のパンダアップデート以降、物販と情報商材サイトは軒並み評価を下げました。

      なお、私はアフィリエイトサイトでパソコンレビューのブログを持ってるんですが、Windows XP のサポート切れの件もあって、今年3月の売り上げは百数十万円にもなりましたが、8月くらいからアクセス数が急激に減って売り上げはゼロ。

      リンクを増やしたわけでもなく、更新も定期的に行っていて、何もおかしなことをしていないのにアクセス数が激減したのは、やっぱり「物販サイト」という判断をされたからだと思います。カートのあるページへの直リンクは避けてたんですけど…。

      ちなみに、数年前「もしもドロップシッピング」のユーザーのなかでもトップクラスの売り上げを誇り雑誌にもとりあげられた個人で作ったとは全然思えない某物販サイトは完全に更新が止まっている様子ですね。

      どんなにデザインがよくオリジナルの文章で作成してインデックス数が多くても、やはり「物販サイト」は厳しいですね。下手なことをするとGoogle さんのパンダやペンギンにつかまって圏外に飛ばされてしまいます。今は無料ブログを作ってリンクを貼るのは意味がないというより自殺行為に等しいからそう被リンクも作れない。

      ニッチなキーワードでアクセスされる商品を狙え!といっても、そんな売れそうなモノは誰かが既に手をつけているからね。

      それにブログを新規に開設したってアクセスが上がってくるのは開始して3ヶ月後ぐらいなので、それまで記事更新を
      どれだけ定期的に継続して、なおかつコンテンツボリュームを増やすか?ってのは結構難しい問題。それだけ記事を増やせる素材をどこから持ってくるか?ってのも相当に悩みます。掲載したい商品が必ずしも定期的に入ってくる保証もないしね。

      とういうわけで、もう私にはドロップシッピングで売り上げをあげる方法がさっぱりわからなくなりました。

      それでも自分で商品を購入してレビューを書くブログでも作ればアクセスはあるんじゃないでしょうか?
      ダイエット器具でも購入して体験記を書いて日々更新していくとかね。これなら継続できるし、コンテンツのボリュームも増やせる。検索エンジンも「モノを売ることが目的のサイト」とは認識しないだろう。

      ただ、私はあくまでスキマ時間の作業でサイトを更新せざるをえないので

      そんな時間ねーよ!

      であきらめています。

      ぶっちゃけた話、儲からないドロップシッピングサイトを作る労力とランサーズなんかのクラウドソーシングで文章入力とかの単純な作業のアルバイトを比較すると、同じパソコン仕事なら後者の方がずっと売り上げが多いんじゃないか?と思います、というか後者の方が確実です。

      SEOに頼らないソーシャルからの流入というのもあるんでしょうが今のところまったく思いつかないです。
      数千のフォロワーや友人を作ることが出来ればまた違うと思うけど、そこからモノを買ってくれるか?は別問題。
      むしろ広告クリックで稼いだほうがいいんじゃ?と思います。物販目的だと「何だよ、結局宣伝かよ!」って思われるので。

      現在、私がやっているサイトで定期的にアフィリエイトの売り上げがあるのが、完全オリジナル文章の誰にもマネできないであろう内容のブログです。

      もの凄いニッチすぎるキーワードですけど数年間継続して更新していて中身は完全に自分で考えた文章でインデックス数は数百にもなります。

      とあるキーワードでGoogleやYahooの1ページ目には必ずいます。実はアクセス数は全盛期の1/3まで落ち込んでいるのですが、今でも定期的に商材が売れるし毎月Amazonで本やCDなんかを購入してくれる人がいます。

      ただし、アメーバなので大胆に広告が貼れないんですよね。これは本当に失敗したと思います。Amazonのタグくらいしか書けない。アドネットワークも rssadやMicroadという手もありますが、ニッチすぎるブログのジャンルの問題もあって内容にフィットしたまともな広告を表示しないんです。

      LivedoorやFC2などの他ブログに引っ越す手も考えましたが、重複コンテンツ問題はついてくるわけでSEO的にどうよ?という疑問もあり断念。

      それに比べてアダルトサイトはやっぱり強いです。こちらはアクセス数の割には成果が少ないんですけどね。
      コンバージョンが異常に低すぎ。「お前ら本当に無料アダルトコンテンツが好きなんだなぁ」と毎月思っています。
      ただアクセスされやすいキーワードさえ探してしまえば、サイトの更新はとっても機械的な単純作業ですむので楽です。

      アダルト関連のサービスはバリューコマースバナーブリッジのアフィリエイトASPで取り扱っています。
      アフィリエイトの成果がなくてもバリューコマースでは「バリューポイントクラブ」といって、Yahoo!ショッピングやポンパレモールなどの大手有名ショッピングモールのサイトが数多くあるので、ここ経由で各ショップで商品購入や予約や申込みを完了するとアフィリエイトと同等以上のポイントを貯められます。パソコンや家電を買ったり、じゃらんで旅行の申し込みをすれば数千円キャッシュバック、飲料や食品まとめ買いでもかなり安く購入できるので利用してみてはどうでしょうか?楽天市場、Amazonで買うよりもリクルートが運営する「ポンパレモール」で購入した方が安い場合があります。購入するとリクルートポイントが貯まり、これはPontaポイントにも移行することが出来るのでダブルで大変お得です。

      クリック保証広告ASPも Google Adsense はアダルトNGなので使えませんが、忍者Admaxが利用可能です。

      バリューコマースのADPRESSOもあります。



      スポンサーサイト

      0
        • 2017.02.01 Wednesday
        • -
        • 21:29
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク


        携帯スマホクリック保証広告

        忍者AdMax


        バリューコマースが提供するスマートフォン向けアドネットワーク 「ADPRESSO」

        twitter

        おすすめレンタルサーバー

        アフィリエイトSEO他



        アフィリエイトASP




        iPhone & Android スマートフォンサイト制作の教科書

        これからはじめる SEO内部対策の教科書


        アフィリエイト収入の振込口座

        selected entries

        categories

        profile

        search this site.

        PR

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM